かわいいリュック&オシャレなデイパック選りすぐり紹介所

カッコイイ!おしゃれ!かわいい!人気ブランド!のリュック・デイパックについて調査・まとめているブログ。バイク通勤をきっかけにリュック・デイパックにはまった管理人が気になるリュック&デイパックを紹介します。

管理人愛用中&ほしい!│厳選おしゃれなリュック&デイパックはこれ!

  1. ≫フレドリックパッカーズ│500Dデイパックはココで購入しました。
    背負った感じ、作りの良さ、使い勝手、どれも言うことなしの愛用リュック。
  2. ≫ARC'TERYX│ARRO 22はココで購入しました。
    カラーパターンが増えたのでもうひとつほしいですぅぅぅ。。。

  3. ≫MYSTERY RANCH│アーバンアサルト
    インパクトのある3Wayジッパーがなんともおしゃれで使ってみたいです。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

雨に強くておしゃれな防水リュック・デイパック、もっと調べてみた!

http://www.flickr.com/photos/93482748@N02/14727236256
photo by Thomas8047

雨の多い季節になりましたね。

最近は、雨に加えて台風の強風に恐怖「きょうふうにきょうふぅ(ここ、笑うトコ!)」しながらバイク通勤している管理人です。

こんな季節だからこそ重宝する防水リュック。

やっぱり需要があるせいか各メーカー、新作の防水リュックを作っているようで、気になるリュックもたくさんあってなかなか紹介できず、やきもきしている今日このごろ。

そんなわけで、以前の記事では紹介できなかった管理人が気になる「おしゃれな防水リュック」をさらに調べてみようと思います。

皆さんのリュック&デイパック選びの力になれたら幸いです。

SEAL デザイナーズバックパック

以前からとっても気になっているSEAL。
過去記事:バイク乗り要チェック!?丈夫で水に強い防水バックパックはこれ!  

廃タイヤをリサイクルし、熟練の職人さんの手でひとつひとつ丁寧に作られているSEALのバックパック。

防水性の高さはもちろん注目なんですが、それよりもっと知っておいてほしいことは、同じリュックでもひとつひとつが絶妙に違う表情をしているところ。廃タイヤなのでまったく同じ素材はもちろんないわけですから、愛着がわいて長く使えそうです。

ブランドコンセプト、日本の熟練工による手作りなど、とっても気に入っているのですが、管理人がSEALのリュックで唯一「おしいっ!!」と感じていたのが「デザイン」でした。

 だったのですがっ!

ついに!!魅力的なデザインのバックパックを発売してくれました。

渋くてかっこいいデザイン!

丈夫さと防水性を兼ね備えているのですが、廃タイヤを再利用しているため、若干、重さがあるというところが、SEALのバッグを使ってみて感じているところです。

でも、このデザインはマジでカッコイイ!

CHROME(クローム)│BARRAGE CARGO

CHROMEは納得のいくメッセンジャーバッグに出会えなかった二人のエンジニアが、「だったら自分たちで作ったらええやんか!」とアメリカのコロラド州で立ち上げたブランド。

エンジニアらしく廃車になった車からシートベルトをそのままストラップとして再利用するなどして、自分たちの満足いくものをガレージで製作。

そのうちに、彼らが品質の良いメッセンジャーバッグを作っているというウワサが広がって、彼らの作るメッセンジャーバッグを求める人が自然と増えてきた、というわけ。

それが今日にいたるCHROMEの歴史。

ビジネスが拡大し成長するなかでも、彼らがガレージにいた頃から変わらず大切にしているモノがある。
それが“使う者の立場になり、目的に応じた機能を追及した商品を作り続ける”ということだ。

CHROMEは有名になったいまでも発足当初の気持ちを忘れていない。こういったコンセプトに管理人はとてもひかれます。やっぱり良いものには自然とファンが増えてくるというわけです。

さて。そんなCHROMEのリュック。

防水性はもちろんですが、背負い心地もよく、容量を22~34リットルと拡大できたりとコンセプトどおりに「使う人の気持ちをよくわかってるー!」と言いたくなる作りとなっています。

個人的にではありますがCHROMEのロゴも好きですし、独特のデザインも好きですね。

吉田カバン・PORTER│パラマウントパッカー/防水バックパック

日本を代表する「一針入魂」でおなじみ吉田カバン。

その作りの良さはもはや説明不要?ですよね。バッグ好きならば絶対にいちどは使ってみるべき!と言いたいくらいに超有名ブランド吉田カバンの代表なブランドと言えばPORTER。

そのPORTERのリュック「パラマウントパッカー」は、表地から裏地、縫い目、細部にいたり防水を意識して作られていて、ウインドストッパーやGORE-TEXで有名な日本ゴア株式会社のレインテストをクリアしている。

つまり防水性は第三者の折り紙つきということですね。

GORE-TEX®ワークウェア:機能について
 

やはり価格はそれなりにするけれどバイク乗りとしても、いちPORTER好きとしても使ってみたいバックパックです。

RAINS│BackPack

北欧デンマークでスタートしたRAINS。

2012年スタートということで、まだまだ新しいブランドではありますが、とにかくカッコイイ。北欧といえば家具や洋服もそうですが、クールなデザインがほんとにかっこよくて物欲をそそられますね。

このRAINSのデイパックもすごくシンプルなデザインだけど、めちゃくちゃオシャレ。洗練されたデザインは男性、女性を選ばない作りになっていて、一度でいいのでその目で見てほしい。

とにかくかっこいいから。

素材はレインコートでも使われているポリウレタン素材を使用していて、なめらかな質感をほどこしつつ防水性は極めて高いです。

クールなデザインはビジネスシーンにもバッチリな秀逸な一品。これだけのデザインと機能性ながらわりと手頃な価格も魅力的です。

番外:ロリンザ・ダブルストラップバックパック

こちらは番外編。

ロリンザのダブルストラップバックパックは、バックそれ自体に防水性があるわけではないけれど、購入後、販売店が防水スプレーを付けてくれる嬉しいサービスがあったり、販売している通販サイト「楽天市場」で使えるポイントが通常の10倍だったりと、それだけでもかなり魅力的です。

ロリンザは二人の日本人デザイナー(有江明/稲塚勇介氏)が2003年に立ち上げたバッグのブランド。

現在はバッグだけでなく洋服も作っていて、アパレル業界での職種、経験も豊富な二人のデザイナーだからなのか、そのアイテムからはユーザー目線を大切にしようという心意気が感じられます。

日本製のなかでもその作りには妥協がなく、セレクトショップはもちろん、最近では「MONOMAX」等の雑誌にもよく取り上げられている注目のブランドだ。

このダブルストラップバックパック。

防弾チョッキにも使われているバリスティックナイロンをメインの素材として使っているものの、その素材からは無骨さを感じさせず、シンプルで遊び心のあるクールなデザインがかなり魅力的。

デザイン、機能性、作りの良さ、使い勝手・・・どれをとってもかなり評価の高いロリンザのバックパック。

かなり気になる一品です。

防水リュックもっと調べてみた・まとめ

調べてみるとほんとにたくさんのメーカーが防水リュック・デイパックを作っています。それだけニーズがあるということですね。実際、管理人のわたしもバイク通勤していまして、防水リュックは手放せないアイテムですからね。

ブランドコンセプトやデザイン、実用性、機能性など、管理人の心をくすぐるものをチョイスしてみました。

みなさんの心をくすぐる一品はあったでしょうか?

ではでは。

あなたにとってステキなリュック、お気に入りのデイパックが見つかることを願っております。

まだまだ防水リュックをお探しですか? 

ここでは紹介しきれないくらいまだまだたくさんの防水リュックがあります。
もっといろんな防水リュックを見たい!
そんなあなたはこちらからどうぞ。

スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿する

お名前
email
URL
コメント

人気記事

リンク

amazonで検索!

カレンダー

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

プロフィール

ブログ内検索

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリ一覧